2006年05月30日

発掘あるある大辞典 さばのEPAがDHAに変わる EPAを多く含む魚ベスト5

発掘あるある大辞典番組内で、1番のおすすめはさばでした。


なぜさばが1番のおすすめかというと、EPAという成分が体内のDHAが足りないとDHAに変わるらしいのです。

そしてEPA、DHAを逃がさずにを逃さずにおいしく焼く方法は、
強火で身を焼く⇒中火で皮をの部分を焼く⇒脂ごとしっかり食べる
です。

ちなみに煮ると10%減、揚げると50%減なので焼くのが無難です。
さばもまぐろと同様に頭部にDHAが多く含まれるようです。

EPAを多く含む魚ベスト5は
1位 鯖(さば)
2位 きんき
3位 鮪(まぐろ)
4位 鰯(いわし)
5位 はまち
です。

発掘あるある大辞典 まぐろ、さばのDHAで記憶力アップ 番組解説へ戻る
DHAを含むサプリメント
DHAエパSuper32 DHAであなたの脳は若返る。魚嫌いの方にも簡単に毎日簡単に摂取できるのが魅力!【これこれ倶楽部】 DHAエパSuper32
DHAとEPAを同時に効率よく摂取できるサプリメントのご紹介です
脳を鍛える大人のDHA【美楽ゼーション(美容・健康・ダイエット・酸素・サウナ・防災・グルメなど話題商品1500商品)】 脳を鍛える大人のDHA
DHAの含有量がかなり豊富なサプリメントです
posted by taka at 19:33| Comment(0) | TrackBack(1) | 発掘あるある大辞典 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/18602950

この記事へのトラックバック

DHAやEPA含有量の魚
Excerpt: ≪DHAやEPA含有量が多い魚≫ DHAやEPAなどの不飽和脂肪酸は、魚に含まれる脂質です。このDHAやEPAには、脂肪酸の合成に関わる酵素の活性を抑制する効果があるため、中性脂肪の低下に効果があり..
Weblog: 最近話題のダイエット・美容・健康紹介ブログ
Tracked: 2006-10-17 17:42